辛い頭痛を撃退|生活改善が治療のキーとなる

女医

身体の不調をなくす為に

相談

頭痛、多くの人が一度は悩まされることがあると思います。人によってその原因は様々ですが、頭痛があることによって仕事や日常生活、学校生活に支障がでることもあります。今日はそのような頭痛と上手く付き合っていくためにどうしたら良いかをお伝えしたいと思います。頭痛と一口にいっても種類がいくつかあります。風邪が原因で起こるもの、緊張型頭痛、片頭痛などです。その他にも脳腫瘍などの大きな病気が隠されているものもあります。それぞれどのような時に起こりやすいのでしょうか。まず、緊張型頭痛はその名前の通り、顔の周りや頭が緊張することによって起こります。現代で言えば、長時間パソコンなどのデスクワークをしていたり、同じような姿勢ばかりとっている時に起こります。次に片頭痛ですが、寝不足や寝すぎ、ホルモンの乱れなど日常生活をする上で関わってくることが原因で起こります。また、心に大きなストレスがかかった時にも起こります。特に女性に多いと言われますが、生理などの前にホルモンバランスが崩れやすいため、男性よりもなりやすいのです。

前述では頭痛の内容についてお伝えしましたが、では具体的に頭痛が起こった時にどのようにして対処していけばよいのでしょうか。もちろん市販の頭痛薬を飲むことも良いのですが、あまり薬に頼りたくないという人もいますよね。そのような人のためにおすすめしたい対処法がいくつかあります。まず、カフェインをとることです。カフェインをとることによって、血管の収縮を高め痛みを和らげることができます。ただカフェインには依存性があるので、たくさんとることはあまりおすすめできません。次にツボ押しをすることです。手の甲などにある頭に関するツボを刺激することによって、痛みを和らげるのです。最後に質の良い睡眠をとることです。睡眠時間が長くても、質の良い睡眠がとれていない場合、寝不足になり倦怠感が残ってしまうのです。質の良い睡眠をとるためには、部屋を必ず真っ暗にすること、携帯電話を寝る直前までみないこと、ハーブティーなどで体をあっためることなどが有効です。いかがでしたでしょうか。頭痛は日常生活の中で緩和していくことも可能です。ただ、初めに述べたように病気が隠れている可能性がありますので安易な自己判断はせず、病院を自己受診することをおすすめします。